このブラウザーではページが正しく表示されません。より新しいブラウザーのインストールをお勧めします。

Chrome Safari Firefox Opera IE  
GORODISSKY & PARTNERS 
PATENT AND TRADEMARK
ATTORNEYS IP LAWYERS since 1959
 
印刷

連邦税務局が不当な税制優遇措置の概念を開発

2017 六月 23

2017年3月23日、連邦税務局が「不当な税制優遇措置の状況の特定について(ED-5-9/547@)」という通知を発行しました。それは不誠実な契約当事者に関わる紛争における税制優遇措置の妥当性を評価する法的慣行を要約したものです。

英文記事全文

戻る