このブラウザーではページが正しく表示されません。より新しいブラウザーのインストールをお勧めします。

Chrome Safari Firefox Opera IE  
GORODISSKY & PARTNERS 
PATENT AND TRADEMARK
ATTORNEYS IP LAWYERS since 1959
 
印刷

年次コンフェレンス「サンクト・ペテルブルク弁理士協会読会」

2017 六月 28 - 六月 30

ワレーリー・ジェルマキャン(Ph.D., 顧問、モスクワ事務所)が、サンクト・ペテルブルグ弁理士協会とサンクト・ペテルブルグ工科大学が主催した年次読会「知的財産:理論と実践」で、「連続生産ライン、またはカメレオンとしてのデバイスの特許性に関する紛争」というテーマで講演しました。

コンフェレンスには100人以上の参加がありました。

戻る